スマホの用途

前回に引き続き、ちょっとスマホの使い方を自分なりにまとめてみました。

【LINE】
これが一番使用頻度が高いと思います。
家族や友人との連絡用はもちろん、ちょっとしたメモとしても利用しています。

【ゲーム】
ちょっとした気分転換や、時間をつぶしたいときに利用しています。
課金まではしていませんが、のめりこむと結構な頻度で利用します。
最近は少し前のポータブルゲーム機並みの性能のものが多いので、とても楽しめる反面、やりこみ度があがっていて想定よりも長くプレイしてしまうときがあるのが難点です。

【スケジュール管理】
少し前まではスケジュール帳でアナログ管理していたのですが、最近はスマートフォンを利用しています。
スケジュール帳だと、荷物が一つ増えてしまうし、携帯するのを忘れたりして徐々にスマートフォンがメインになりました。
自分の予定だけでなく、家族の予定を入力してもぐちゃぐちゃになったりせず、見やすく整理される機能のものが多いので重宝しています。

【ニュースサイトの閲覧】
新聞もとっているのですが、空き時間で過去の記事を読みたい時、速報を知りたい時などに利用しています。

【レシピ検索】
いつも作っている料理とは別のものを作りたいときや、ちょっとかわった食材が手に入った時に利用します。
食べたいものが決まらない時も、ぼんやり眺めたりしています。

【動画視聴】
頻度は低いですが、たまに気になる動画が紹介されていたりすると視聴します。

【電話・メール】
LINEアプリを利用しているため、使用頻度はずいぶん下がりましたが、年配の方との連絡や少し改まった内容の場合は電話やメールを利用しています。

iPhoneでラジオを聴く

最近ラジオを聞いている人が増えているそうです。
テレビに押され衰退の一歩をたどっていたラジオですが、ここに来て救世主が現れました。

それがスマートフォンです。
スマートフォンにラジオが聞けるアプリを入れると、ネット経由でラジオが聞けるのです。
しかも有料のアプリならば、全国の放送局のラジオを聞くことができ、例えば、故郷から離れながら故郷のラジオを聞くことができます。

スマホ以外にも、radikoを録音するためのラジオグラバーというソフトが便利ですね。
ラジオグラバーの使い方を紹介したサイトも結構ありますから、流行っているのではないでしょうか。
ラジオグラバーを購入する方法がよくわからない場合は、ラジオグラバーの購入方法を紹介したサイトもありますので、見てみるといいでしょう。

私は、iPhoneにradikoという無料アプリを入れてFMラジオを聞いています。
radikoは、地域のラジオ局のラジオしか聞けませんが(有料版なら全国の放送が聞けるかも)、ラジオだと電波の入りが悪く聞き辛い場所でもクリアな音声でラジオを聞くことができるので重宝します。
ラジオを聴くのに、スマートフォンがあればいつでもとこでも聞くことができるのは便利ですよね。

ラジオは当然のごとく音声しかありませんが、だからこそ音声だけで楽しめる構成になっています。
ですので、仕事をしながらとか、スマートフォンでネットを見ながらとか、別のことをしながら楽しめますので、忙しい現代社会の娯楽としては、意外にテレビより上の存在となるかもしれません。
それには、radikoなど、スマートフォンとアプリがもっと進化する必要があるわけで、これからのラジオが聞けるアプリの進化に注目ですね。

ラジオが楽しい

通勤、帰宅の車の中でFMを毎日聴いてます♪
前にも書いたと思うのですけど

FM新潟聴いてると
福山さんの声にそっくりな方が
いらっしゃるんですよ。

その方の話す声は好きです♪

後は
会社で社用車に乗る時には
だいたいAMですね
てか
FM入らない車にだいたい乗ってますw

AMでBSNです。
車に乗る時間帯って
決まってるので

聴くのってだいたい決まってますけど。
ラジオ、今でも聴きますよ。